〈終了〉武蔵国分寺跡史跡指定100周年 おたかの道湧水園・武蔵国分寺跡資料館 秋のイベント情報

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1028557  更新日  令和4年11月14日

イベントカテゴリ: 文化・芸術

武蔵国分寺跡は大正11(1922)年10月12日に国史跡の指定を受け、今年で100周年を迎えます。この節目を記念したさまざまなイベントを通して、楽しみながら歴史を身近に感じてみませんか。 (注釈)東京文化財ウィーク2022参加企画事業です。

日付

令和4年10月12日(水曜日)から 11月6日(日曜日)

会場

おたかの道湧水園・武蔵国分寺跡資料館

費用

不要

おたかの道湧水園無料公開

10月12日(水曜日)~11月6日(日曜日)

長屋門画像

武蔵国分寺跡史跡指定100周年記念・特別展「史跡武蔵国分寺跡100年のあゆみ」開催中の武蔵国分寺跡資料館、旧本多家住宅長屋門とともに、秋の草花が咲く園内の散策をお楽しみください。

【休園日】月曜日(祝日・振替休日の場合はその翌日)

 

拓本教室(子ども向け)

10月16日(日曜日) (注釈)雨天中止

拓本見本
完成品の一例です

瓦に刻まれた文字や模様を色えんぴつで写し取ります。完成品は記念の台紙に貼ってお土産として持ち帰りください。作業時間は10分程度です。

【開催時間】(1)午前10時から午前11時30分 (2)午後1時から午後3時

【場所】おたかの道湧水園・倉わきスペース

【対象】どなたでもお気軽にご参加ください。

【申し込み】直接会場へお越しください。

 

歴史なぞときクイズラリー(子ども向け)

10月29日(土曜日)~11月6日(日曜日)

クイズ参加の様子
クイズ参加者の様子

おたかの道湧水園のなかにある旧本多家住宅長屋門や武蔵国分寺跡資料館などの施設・建物のそばにクイズのヒントがかくれています。クイズに全て答えたら、武蔵国分寺跡資料館の受付へ。小・中学生の皆さんには参加賞があります。

【開催時間】おたかの道湧水園の開園時間中

【対象】どなたでもお気軽にご参加ください。

【申し込み】直接会場へお越しください。

【クイズ用紙配布場所】おたかの道湧水園入口(旧本多家住宅長屋門)

 

史跡ガイドボランティア現地解説

11月3日(木曜日・祝日)

ガイド画像
講堂跡でのガイド解説の様子

史跡武蔵国分跡(講堂跡・七重塔跡)、国分寺楼門、真姿の池湧水群で、国分寺市文化財愛護ボランティアの史跡ガイドによる現地解説を行います。

【開催時間】午前11時から午後3時

【対象】どなたでもお気軽にご参加ください。

【申し込み】直接会場へお越しください。

 

レプリカをつくろう(子ども向け)

11月6日(日曜日) (注釈)雨天中止

レプリカ画像
昨年度の参加者の作品

瓦(かわら)・土偶(どぐう)・尖頭器(せんとうき)等の型から1つ選び、レプリカをつくります。色ぬりの時間を含め、作業時間は40分から1時間程度です。

【開催時間】(1)午前10時 (2)午前11時 (3)午後1時 (4)午後2時

【場所】おたかの道湧水園・倉わきスペース

【定員】(1)~(4) 各回5名

【対象】中学生以下(小学3年生以下は保護者同伴)

【申し込み】10月17日(月曜日)午前9時から電話と窓口で申込開始

 ふるさと文化財課042-300-0073(月曜日~金曜日) 武蔵国分寺跡資料館042-323-4103(土曜日・日曜日・祝日)

 

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

教育部 ふるさと文化財課 文化財保護係
電話番号:042-300-0073 ファクス番号:042-300-0091
〒185-0023  国分寺市西元町1-13-10
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。